親父のおもちゃ箱

アクセスカウンタ

zoom RSS 永平寺参ロード(えいへいじまいろーど)を走る

<<   作成日時 : 2015/03/28 18:00   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 2

Wikipediaを見てるとえちぜん鉄道 福井口駅の最新画像リクエストが書き込まれているのを発見。
これは写しにいかないとと、車に自転車を積んで行ってきました。
ここで、永平寺線跡地が「永平寺参ロード」として整備されているのを知り、これまた走ってみないとと折畳み自転車で走ってきました。
(基本 遊歩道ですが、自転車も走行可能です)
画像

2014年4月に新築された永平寺口駅舎です。
画像

煉瓦造の旧京都電燈古市変電所を写していると、永平寺参ろーどの案内が...
画像

ちょっと走ると案内看板。
案内に全長が書いてない。約6キロ、徒歩で1.5時間程度らしいです。
線路跡のため急坂もないだろうと永平寺まで走ることに決定。
(持久力に自信がない自転車乗りなんです)
画像

線路跡らしく永平寺口駅から緩やかなカーブで始まります。
画像

まーーすぐな遊歩道です。
歩くには変化がなくて面白くない所かも。
画像

踏切があったと思われるところに一部線路が作られてました。
遊歩道主体なので、自転車が走るにはつらい車止めです。(永平寺口駅方面に振り返って撮影)
画像

梅の花もそろそろ終わり。
画像

1マイル毎に標識が設置されてます。
画像

国道364号線と交差する先は歩行者専用?
アスファルト舗装も人2人分の幅しかありません。
国道も山裾でカーブが多く狭い箇所になるので、自転車を押して永平寺を目指します。
画像

山陰ではまだ雪が残っています。
画像

永平寺に到着!
ここまで来たとき、永平寺からさらに山奥に永平寺ダムがあるのを思い出しました。
で、さらに永平寺川を遡っていきます。
画像

永平寺ダムに到着!
案内図をみてると、ダム湖周回道路があることがわかったので、さらに周回を目指します。
画像

管理事務所を過ぎてすぐのところ、周回道路上を残雪が完全に覆ってる。
雪の上を歩いていてスリップしたら、ダム湖に落ちてしまうかも...と、この先は断念です。
画像

家に戻ってきて Wikipedia えちぜん鉄道 福井口駅 の画像を撮ってきた物に入れ替えていると、依頼中の撮り忘れを発見。
画像依頼には駅舎内も入ってました。
また写しにいかないと。
撮影機材EOS 60D
iPhone6
自転車走行距離17キロ
自転車総走行距離1450.0キロ
天候快晴

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
永平寺いい天気ですね。今日は雨でしたが、最近暖かく天気もイイので、絶好のサイクリング日和でしたな。
nas-nas
2015/03/29 19:39
ほんと、サイクリング日和でした。
ただ永平寺口駅では気温が20度超えていたのに永平寺ダムでは残雪で通行不能。必須の道路ではないので除雪してないのでしょうが、ちょっと山の常識がありませんでした。
でも風景写真は天候がいいと、きれいに撮れてちょっとうれしいです。
流しのインストーラ
2015/03/29 21:38

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
永平寺参ロード(えいへいじまいろーど)を走る 親父のおもちゃ箱/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる