親父のおもちゃ箱

アクセスカウンタ

zoom RSS 経ヶ岬灯台へ参観に行ってきました

<<   作成日時 : 2013/11/02 20:00   >>

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 0

経ヶ岬灯台は日本に5基しかない第1等レンズを使用した第1等灯台ですが、通常は内部へ入れない灯台です。
この灯台が灯台記念日に合わせて公開されることを知り、CR-Z で参観に行ってきました。
(灯台記念日は11月1日ですが、今回の公開日は11月2日でした)
画像

駐車場から見える経ヶ岬灯台。
灯台までは約400メートル、整備された山道を歩きます。
画像

灯台自体は12メートルの高さで、付属設備のある敷地より低いところにあるため、灯室だけが見えています。
画像

経ヶ岬灯台の「説明版」です。
画像

説明版の後ろにある階段を下りて灯台を見上げたところ。
右側の扉から灯台内部へ入っていきます。
画像

最初の倉庫のような部屋では写真パネルと一緒にランプのサンプルが置かれていました。
現在この灯台で使用されているのは右から3個目のメタルハライドランプ(100V-250W、角島灯台は 100V-400W)。
ずいぶん小さくなったものです。
画像

塔の内部へ入るといきなり灯室への階段です。
ほとんど梯子状態。
画像

灯室(下部)へきました。
レンズが見えますがよくわかりません。
画像

さらに灯室(上部)へ登ります。
画像

レンズを触れるところまで来ました。
定位置を知るセンサー?。むき出しで、機能すれば良しという作りです。
画像

レンズを回転させるモータのギア?
画像

レンズを正面から撮ってみました。
中央にランプが見えます。
画像

外へ出て改めてレンズを確認。
画像

少し山を登ってもう一度レンズを確認。
画像

こんなに第1等レンズを近くで見たのは初めて。
角島灯台は参観灯台ですが、灯室(上部)へは入れないんです。
点灯時の様子も見て見たいものです。
撮影機材EOS 60D
走行距離481.2キロ
天候晴れ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 22
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
経ヶ岬灯台へ参観に行ってきました 親父のおもちゃ箱/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる