親父のおもちゃ箱

アクセスカウンタ

zoom RSS 衝原湖へ走る

<<   作成日時 : 2009/11/03 18:00   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

家から往復50キロ程度の衝原湖(つくはらこ)へ走ってきました。
画像

PSP の Maplus3 で GPSログを録っているのですが、ちょうどつくはら橋付近でPSPの電源が落ちてしまっていたようです。
今回は背中のバッグの中に入れていたので、まったくチェックしていませんでした。
実走行は衝原湖の東端、サイクリングターミナルまで走っています。
画像

明石川まで降りてきました。前方に見える山の向こう側に衝原湖があります。

画像

やっと峠を越えました。ここも押さずに登り切れたので、車が多いことを除いては初心者向きですね。
画像

呑吐(どんど)ダムが見えてきました。
画像

つくはら橋に着きました。
この進入禁止の看板、「歩行者・自転車専用」と変えてくれないでしょうか。
一瞬自転車も渡れないのかと思ってしまいました。
画像

橋を渡ってからはこのような自転車・歩行者専用道路になります。
サイクリングターミナルから走ってくる自転車も多くなりますが、車やオートバイが来ない分のんびり走れますねー。
画像

路面状態はいいですが、昨日の風でドングリや松ぼっくりが大量に落ちていたのでスリップ注意!
画像

サイクリングターミナル付近にて。
山の紅葉はまだのようです。
画像

こんなに色づいている木もありました。
画像

戻り道は神出山田自転車道を走りました。
自転車道が県道になってるんですね。
衝原湖そばにあるカートコースから山へ入っていくと、いきなり階段でした。
画像

山を越えて明石川まで出ると、堤防上の快適な道でした。
画像

当初、淡路島一周という予定もあったのですが、距離計算すると往復100キロ以上になってしまいました。
今回は風も強いだろうし、まだ80キロ程度までしか走ったことがないので見送りました。
そんな検討前に、まだ持っていなかった交換用タイヤチューブ、タイヤレバー、アーレンキーを買いました。
アーレンキーはドライバーなども付いた携帯用のものを考えていたのですが、販売店の人が「長いほうが絶対便利ですよー」の一言でこのセットになりました。
とりあえずサドル調整してみましたが、確かに長いと締めやすいです。
画像









撮影機材PENTAX Optio555
走行距離47.8キロ
総走行距離590.1キロ
天候晴れ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
衝原湖へ走る 親父のおもちゃ箱/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる