親父のおもちゃ箱

アクセスカウンタ

zoom RSS 北島橋のトンビ

<<   作成日時 : 2009/07/12 18:00   >>

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

今回は九頭竜川中流の北島橋まで走ってきました。
羽がきれいではありませんが、うまく撮れたトンビです。(北島橋にて)
画像

途中、よく行く鳴鹿大堰で一枚。
ゴイサギはいつも独特な体勢をしてますね。
何を狙っているのでしょうか。
画像

ゆるい登りと、向かい風で苦しみながら北島橋に着きました。
X70 で撮ろうとすると「竜の顔」に顔検出の枠が表示されました。
確かに竜を主に撮ったので、ピントが合ってくれるのはうれしいのですが、ちょっとびっくり。
残念ながらスマイルキャッチは試し忘れていました。機会があればやってみたいと思います。
画像

トンビの鳴き声が聞こえてきたので探していると、遠くの電柱にとまっているのをみつけました。
画像

よく観察しようとスコープを取り出しているうちに背後の街灯の上に移動していました。
こちらを窺っているようです。
しばらく観察されましたが、最初の写真のようにこちらを無視して獲物を探す顔に戻ってホッと。
画像

X70 の連射機能(連射H)も試してみました。
いつもファインダーを通して撮影しているのですが、連射時は暗転してしまうので、
両目を開け裸眼で被写体を追いながらの撮影です。
ちょっとパンが遅れ気味。
画像

もう夏です。
途中休憩した堤防上の桜並木ではニイニイセミが鳴いていました。
画像


前回は70枚の撮影で電池の問題はありませんでしたが、今回86枚撮影したところでバッテリー残量モニタが黄色の「だいぶ減っています」になってしまいました。
ストロボや画像モニターも使っていなかったのですが、鳥撮影のように電源入れっぱなしでズームを多用にするような使い方だと予備バッテリーが必要なようです。
途中休憩時の撮影は予備に持っていた DSC-MZ3 で撮っています。

撮影機材:PENTAX X70, SANYO DSC-MZ3

走行距離:31.0キロ
総走行距離:180.7キロ
標高差:34メートル
天候:曇りのち晴れ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
面白い
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
北島橋のトンビ 親父のおもちゃ箱/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる